趣味の総合サイト ホビダス
 

汽笛引き棒ヽ(⌒〇⌒)ノ

汽笛の引き棒を取付けましたヽ(⌒〇⌒)ノ引っかけやすいので 取付は最後にしました。
これも燐青銅線の0.25φを使用。キャブ側は穴を開けて差し込んであるだけで半分フリー状態にしてあります。ですので 指でこの引き棒をぎゅっと押さえ込んでも すぐに真っすぐに復帰します。
汽笛引き棒
煙室戸ハンドルは 標準にしようか×型(大宮工場タイプ)にしようか 思案中です(^^;)
煙室戸ハンドル
写真のハンドルはエコー製の標準タイプを差し込んで見たところです(^^;)

デフステー取付けヽ(⌒〇⌒)ノ

後側のデフステーを取付けました。これも板厚を薄くするため0.2tの燐青銅板を使用しましたヽ(⌒〇⌒)ノ見た目はかなり効果ありです。強度的にも燐青銅を使っているので よほど強くぶつけない限り大丈夫です。
デフステー後
また キャブ下のスピードメーターロッドも前に取り付け完了していたんですが関節部分の形状が気に入らなかったのでもう一度作り直しました。ヽ(⌒〇⌒)ノ従台車の上下左右の動きに追従します。
メーターロッド
作業はまだまだ続きますヽ(´o`;)ノいつ完成するんだろうううう

デフ仮付けヽ(⌒〇⌒)ノ

本日 デフを仮取付してみましたヽ(⌒〇⌒)ノ
入れ換え機風からガラリと本線用機へと雰囲気が変わりました。
デフの端末部は斜めに薄く削って 板厚が薄く見える様に見せかけています。模型と実物と見較べると こういった板もの厚さが模型のスケール感に大きく影響することが判ります。
デフ取付け正面 デフ取付け上面
煙突の厚さも 極力薄く削ってありますヽ(⌒〇⌒)ノ
これだけで かなりリアルな雰囲気が出てると思いませんか?(^^;)
このあと 充分位置を確認してデフを本付け。そのあとデフステーを取り付けます。ここで 問題は 前側のデフステーは煙室戸部に取付ける事になるんだけど そこをどう処理するか?(^^;)どうしようおお

そろそろ デフ整備(^^;)

デフの取付はもっと早く取付ける予定だったのですが デフ無しの状態が結構気に入っていたので後回しにしていました(^^;)そろそろ他にやる事が無くなって来たのでデフ取り付けの時期がきたよです。この吹田機関区の入換機の雰囲気も見納めです。でも デフ付けないと本線走れないし(>0<)/
デフ無しサイド  デフ整備

部品調達(^^;)

テンダーのKDを買って来たのですが シャンクの長さが短く アウト!(>0<)/わあん
お店の人のアドバイスで#8買ったのにヽ(´o`;)ノまあ これはこれで別な車両に使えるからいいけど何番を買ったらいいんだろう?(^^;)
#8KDカプラー
そろそろ ロッド類も整備しなくては・・・と安達のバルブギアも買って来ました。これと 珊瑚のキットの付属品を組合わせて加工して使用しようと思います。
バルブギア

うちのC60紹介ヽ(⌒〇⌒)ノ

先に完成した C60を紹介しますヽ(⌒〇⌒)ノ
30年前購入した天賞堂のC59を改造ししたものです。購入当時は大学鉄研のレイアウトで発煙装置を付けて 大活躍したのですが 就職とともに二十数年間長い眠りについていました(^^;)
数年前 鉄道模型の趣味が復活し 一念発起でC59の大改造にとりかかりました。途中 ニワ製のC60用従台車が手に入り急遽C60に変更。約一年を掛けて完成させました。

塗装は一切せず 黒染め液によるものです。 大型機まるごとを黒染めするにはかなり苦労しましたが この質感には満足しています。ただ 塗装と較べると耐久性に劣り よく触る部分などは段々と下地の真鍮が現れて来てしまい その部分のみつや消しクリアーで保護してあります。

かなり錆や埃っぽく映っていますが これは黒染めによる酸化物によるもので ほとんどウエザリングは行っておりません。テカテカの塗装と較べるとかなり使い込んだ蒸機の雰囲気が出ているのでは?(^^;)
一応 レイアウト走行モデルとして 運転会ではガンガン走ってもらうため下回りはほとんどいじっていませんが 16番でもそこそこいけるじゃん!ヽ(⌒〇⌒)ノと自己満足しています。

煙室内完了ヽ(⌒〇⌒)ノ

ニワと金岡工房のロストで煙室内を構成しました。給気管はφ1.6の真鍮線です。D51の場合は給水温め器の張出があるため せっかく付けたペチコートがほとんど隠れてしまいました(^^;)とほほ

初めましてヽ(⌒〇⌒)ノ

2003年に発売された 珊瑚模型の16番 戦時型D51を一昨年あたりから本格的に製作開始し ただいま やっと真鍮加工の最終段階になってきました(^^;)
最初は気軽に 一気に組んでしまおうという意気込みだったのですが だんだん熱が入り、かなりの泥沼にはまってしまいました。いつもの事なんですがね(^^;)とほほ
この機関車には かまぼこのカマちゃんと愛称を名付けて 気長に完成に向かって進めようと思いますので その進行をこちらで紹介させていただだこうとおもってますヽ(⌒〇⌒)ノよろしく

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 73
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme