趣味の総合サイト ホビダス
 

デフステー取付けヽ(⌒〇⌒)ノ

後側のデフステーを取付けました。これも板厚を薄くするため0.2tの燐青銅板を使用しましたヽ(⌒〇⌒)ノ見た目はかなり効果ありです。強度的にも燐青銅を使っているので よほど強くぶつけない限り大丈夫です。
デフステー後
また キャブ下のスピードメーターロッドも前に取り付け完了していたんですが関節部分の形状が気に入らなかったのでもう一度作り直しました。ヽ(⌒〇⌒)ノ従台車の上下左右の動きに追従します。
メーターロッド
作業はまだまだ続きますヽ(´o`;)ノいつ完成するんだろうううう

コメント(2)

  1. 二重首振りに改造した上、スピードメーターロッドが従台車にくっついている!!!しかも左右首振りだけでなく、上下の追随にも改善を加えられ、走行を前提としたモデルでここまで作りこんだとは…。デフステーもただ薄くすれば良いというのではなく、強度を考え材料から選ぶ。実物知識の上に、材料知識・加工技術と本当に総合芸術ですね。

    返信

    ドラレール

  2. どもどもどもヽ(⌒〇⌒)ノ
    スピードメーターロッドは これに近い感じのパーツが金岡工房から出ていますよ。思ったより用意に加工できますヽ(⌒〇⌒)ノ
    パーツの部品の強度については ディスプレイモデルではないのでがんがん走らせていると結構 折れたり曲がったりします(^^;)そこで パイピングや薄板は極力燐青銅を使用して強度アップさせています!。固いので加工はしにくいですが 真鍮より確実に曲がりにくくなります!!

    返信

    メジロのめ次郎

コメントする

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 35
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme