趣味の総合サイト ホビダス
 

ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノシーズン

四月に入って ガソリンも安くなり 車のツーリングが続きますヽ(⌒〇⌒)ノ
4月13日は ぷりちゃんがお世話になってるのハッピーの恒例ツーリングに参加して来ましたヽ(⌒〇⌒)ノ
ぷり08-4-1 ぷり08-4-2
当日雨にも係わらず 東名海老名SAに40台近いロータスが集合ヽ(⌒〇⌒)ノ
とても雨の中走らせるのはもったいない!と思わせるビガビガヨーロッパも目一杯参加してます(^^;)気合い入ってるなあーー!
ぷり08-4-3
古い車も多いので調子を落とす車もいましたが そこはハッピー主催のツーリング!ヽ(⌒〇⌒)ノ工具満載のスタッフカーが同行してますので 即座に対応していました!さあーーすがヽ(⌒〇⌒)ノたのもしいーなーー!
ぷり08-4-4 ぷり08-4-5
一行はここから いつもの小田厚→ターンパイク→伊豆スカ経由でグランパル伊豆へ向かいましたが おいらは途中の小田原で引き返しました(^^;)たははー。
引き続き 4月20日は ロータス仲間のHIDEさんのお誘いで 茨城の笠松運動公園駐車場でのミーティンぐうーーに行って来ましたヽ(⌒〇⌒)ノ
わん08-4-6
この日は所用があって ぷりちゃんじゃなくオニギリ号で参加ヽ(⌒〇⌒)ノこれで うちのオニギリ号もスーパーカーの仲間入りなのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ
わん08-4-7 わん08-4-8
このミーティングも最初は地元のロータス仲間で集まっていたのですが それが年々輪が広がり、現在は様々な車種と台数が集まる大きなイベントになってきてます(^^;)
わん08-4-9
スーパーカーの代名詞ヽ(⌒〇⌒)ノさすが 存在感があるな
わん08-4-10
帰りはしばらく オペルのスピードスターと並走ヽ(⌒〇⌒)ノこれも エリーゼと同じシャーシを使ったロータスの兄弟車なのだ!
さあーて 来週からゴールデン!ヽ(⌒〇⌒)ノガソリン安いうちに走るのだ!!

C55ヽ(⌒〇⌒)ノ進行近況16

テンダーの作業が続きますヽ(⌒〇⌒)ノ
C55-08-4-12-1
まずは 軽く 後面からディティールアッップヽ(⌒〇⌒)ノ
九州の蒸機のテンダーはなぜか埋め込み式テールランプとなります。エコーの埋め込み式テールランプのロストは山陽型のタイプで少々形が違いますが メンドクサイのでこれをそのまま使いました(^^;)(九州型はもう少しスッキリしてるのだ)あとは金岡工房製の配電管継手とウイストの開放テコ受けを使用してそれぞれ取付けましたヽ(⌒〇⌒)ノウイストの開放テコは少々テコの幅と形状が合わなかったのでΦ0.4燐青銅線で作り直しました(^^;)
C55-08-4-12-2
ここあたりで テンダー台枠の裏側のディティールに移ります(^^;)まずは 中央のフレームはキットのチャンネル材を取付けた後、その横っ腹に1.5X3X1.5のチャンネルを貼付けましたヽ(⌒〇⌒)ノ
横梁はt0.3X3幅の帯板から三角状の横梁を切り出しフレームにハンダ付けしてゆきます。同じ形状のリブを12枚作らねばなりません(>0<)/ひめんどくさあイ!!
C55-08-4-12-3 
結局一日2枚くらいのペースで取付けてやっと形になりました(^^;)
斜めに入るチャンネル材も 1X2X1を使用したところ車輪のフランジに当たるので歯の高さを0.5まで削りました(^^;)とほほほ     
まだ 横梁は完成ではありませんが この段階で梁を貫通するブレーキ空気配管等を取付ける予定ですヽ(⌒〇⌒)ノ
このあたりは 台車を付けてレールに乗せたらほとんど見えないものですヽ(´o`;)ノ黒く塗ったらなおさら判らなくなるのだ!
でも テンダーを手に持って裏返したとき 床裏が作り込んであるのを見てニンマリすることが出来るのだヽ(`⌒´メ)ノ自己満足!!

土曜ヽ(⌒〇⌒)ノドライブ

今日はオニギリ号で 293号、461号を通って大田原~黒羽~大子~日立と回って来ましたヽ(⌒〇⌒)ノ今回は非鉄ネタなのだ。
08-4-5-1
途中で 木造二階建ての小学校発見!!ヽ(`⌒´メ)ノ
もう絶滅したかと思ってたのだ(^^;)なつかし~なあ~~。
校庭から写真撮りたかったんですが まだ 現役の小学校だったので 今のご時世 通報されでもしたら大変なので 入口からのみの撮影(^^;)
窓もサッシじゃなく木枠のままってのも凄いヽ(⌒〇⌒)ノストーブの煙突もあるから 暖房はコークスストーブに違いないのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ入ってみたい~~!!
08-4-5-2
日立近くで 異様な建築物 発見!!ヽ(`⌒´メ)ノ
巨大な煙突のような円筒と山肌を縫うように這うコンクリートドーム!!(>0<)/あやしい~~~~!!
帰ってから調べると ここは元 日立鉱山の精錬所だったのだヽ(⌒〇⌒)ノ中腹に見える 太いの筒は 大正2年に硫酸ガス排出による煙害の対策で立てた送風機付きのダルマ煙突ヽ(⌒〇⌒)ノでも ぜ~~んぜん 期待した効果はなく 使い物にならないので即刻使用停止(^^;)通称アホ煙突っていうそうな。
翌年に作ったのが 山の上に立つ大煙突で 建築当初は世界一の155mもあったらしいんだけど 平成5年に大崩落して 現在の1/3の高さになったそうな(^^;)
山肌を這うコンクリートドームは 下の精錬所の排気を山上の大煙突に送るための煙道だそうですヽ(⌒〇⌒)ノ
精錬所は 日鉱金属の精錬所としてつづいており 煙道と大煙突は現役の模様ヽ(⌒〇⌒)ノそういえば煙り出してる!
いやあ~~ こんなトワイライトなものが見れるとは思ってませんでしたヽ(⌒〇⌒)ノ
08-4-5-3
さらに 車を進めると 鉱山の竪坑櫓を発見!!ヽ(`⌒´メ)ノ
先ほどの日立鉱山の鉱口があったところで 今は記念館となってるらしいヽ(⌒〇⌒)ノ 鉄道のものと思われるガーターも見えますヽ(⌒〇⌒)ノ
これまたネット調べると ホッパーや構内トロッコの鉱車、機関車等も保存されてるらしい(^^;)なあ~~~んだ 寄って見ればよかったヽ(´o`;)ノ
また 時期をずらして見学に来るのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ
08-4-5-4
帰りは293号、123号を通って 茂木経由で帰って来ましたヽ(⌒〇⌒)ノ写真は途中の「道の駅かつら」で のんびりするR1のオニギリ号

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 73
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme