趣味の総合サイト ホビダス
 

珊瑚C62ヽ(`⌒´メ)ノご〜るでんこんび組立-12

C62の3号機いよいよ最後のラストスバ〜トです〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

まだ未取付のストーカーエンジンですが支給されたニワのロスト(右)は全体のフォルムは良いけどシリンダー部にボルト剥き出しのカバー無しタイプなんですね~(^^;)2、3号機はボルトの見えないカバー付きなのだ。キットのロスト(左)はちょっとショボイけど カバー付きなので こっちにした方がいいかなあ~ヽ(´o`;)ノう~~ん・・・・と悩んでいると今度出る珊瑚のC61キットに使用されるストーカーエンジンのロストパーツが手に入りましたヽ(⌒〇⌒)ノN澤さん作の原型を使用したお宝パーツなのだ!!

まだ発売前ですが先行試用ということで特別に譲っていただきましたので報告させていただきます~!!C61のキット発売後は パーツとして別売されるとのことですので お楽しみに~ヽ(⌒〇⌒)ノエンジンのクランクシャフト部が大きくえぐれておりますが なんとこれは端梁にある上回り固定ネジを回すためのドライバーの逃げなんだそうです(^^;)なるほど スケール通りのストーカーエンジンを付けちゃうと そこのネジが影になってアクセス出来なくなります(>0<)/その逃げが必要無い方は 付属の部品をペタペタと取付けて 完璧な状態のエンジンにすることも可能なのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ良く出来てる~~。

で 早速取付けえ〜〜〜!!ヽ(⌒〇⌒)ノ・・・密閉キャブの下だとせっかくのディティールが半分以上見えなくなります(^^;)もったいない・・・。エンジンの配管とその支えがキャブ取付けビスのアクセスに支障があるため若干実物と取り回しを変えてあります(^^;)ストーカーエンジン取付けに伴い その外側に付くキャブステップも取付けましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ3号機の機関士側のステップは下に一段追加されて4段ステップとなってます(^^;)オ~ナ~様からはエコーのロストパーツが支給されてましたが 強度を考えてキットのドロップ製を改造して使用してます。

助手席側のステップは下の二段は鉄棒を使用した華奢なステップになってる様ですが さすがに模型でそれは出来ず ドロップパーツを切り取った形としました(>0<)/しかし さすがドロップパーツ!!強度は結構あるみたいで 触ったくらいではびくともしませんヽ(⌒〇⌒)ノ
そして引っ掛かりやすく曲げやすいので後回しにしていたディティールをドンドン仕上げています~ヽ(⌒〇⌒)ノ

まずは 給水ポンプ関連で作動確認ロッドとポンプのドレンコックを設置ヽ(⌒〇⌒)ノ北海道型はこのドレインコックの片方を空気ダメのドレインコックに向けて ここの凍結防止にしてるらしい~のだ(^^;)めんどくさあ~~・・・

エアコンプレッサーのドレンも一本 空気ダメのドレインコックに向けて引き回してます~(>0<)/めんどくさあ~~・・・
 
オ~ナ~様より 北海道型密閉キャブの乗務員保護棒が送られて来ましたので取付けましたヽ(⌒〇⌒)ノ鈴木工房製。窓際に付くので結構目立つのだヽ(⌒〇⌒)ノ
 
ついに汽笛取付け完了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ汽笛は横の菊型ハンドルが非常に引っ掛けやすく これが取れちゃうと非常に厄介なので最後の方に回してました(^^;)オ~ナ~様からは鈴木工房の汽笛引き棒の受けを支給されてたんですが これが非常にオーバースケールで そのまま付けるとメチャメチャ高さが高いので このあたまの部分のみ切って使用してあります(^^;)たはは
 
キャブの後に付く石炭散水管を取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノキットにもロストパーツが付属しているのですが2号機独特の格好をしていて 使えませんでした(^^;)2号機と共通に使っちゃってるパーツがあるので気をつけないと・・・ヽ(´o`;)ノ非常に引っ掛けやすく曲がりやすいパーツなので燐青銅線と洋白帯の組合わせで強度最優先の組合わせとしましたヽ(`⌒´メ)ノまたテンダーとのクリアランスを考えて散水管は実際より やや上に向けてあります(^^;)
ストーカー安全弁の配管も追加ヽ(⌒〇⌒)ノ
 
これまた曲げやすい砂箱前の手すり付きステップとシールドビームを取付けましたヽ(⌒〇⌒)ノこれが付くといよいよ北海道C62って感じになります~ヽ(⌒〇⌒)ノキットのシールドビームはメッキ部分が別パーツとなっており塗装後取付けとなります(^^;)
 
エコーの耐寒型泥ダメ取付け完了おお~~~!!!ヽ(`⌒´メ)ノ
泥ダメの締切コックは実物はもっとこっちを向いているのですが引っ掛けやすいので 横に向けてあります(^^;)特にエコーのは繊細なのですぐに曲がっちゃうのだ(>0<)/

速度計のロッドも差し込みましたヽ(⌒〇⌒)ノちゃあ~~~んと泥ダメの内側を速度計ロッドが通るのだ!!ここの立体感がなかなか見ものかも~~ヽ(⌒〇⌒)ノいいなあ~~!!

テンダーで取付け忘れていた 保温用コンプレッサーの排気の排気管と台車の排障器取付け!!ヽ(`⌒´メ)ノ

まだいくつか 残っている作業はありますが ここで一旦3号機は終了して2号機の組立てに入ります~~ヽ(⌒〇⌒)ノキャブの旋回窓、防護ネット、タブレットキャッチャーは塗装後取付けとなりますが当工場では塗装までは行いませんのでオ~ナ~様での作業となります(^^;)回転火の粉止めは ど~も大きさが気に入らない(少し直径が小さい)ので 良いのが他に無いか?保留です(^^;)

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 68
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme