趣味の総合サイト ホビダス
 

珊瑚C62ヽ(`⌒´メ)ノご〜るでんこんび組立-23

いよいよC62も仕上げ段階となりましたヽ(⌒〇⌒)ノ
いくつか後回しにしていた作業が残っていたので やっつけてしまいます(^^;)

まずは 機関車を持ち上げると従台車がプラプラして 周りの配管に当たったり引っかかったりしますので 従台車の動きを規制するピンを立てましたヽ(`⌒´メ)ノ


これによって 持ち上げても従台車はちゃんとした姿勢を保ちディティールの保護と共に 見た目の安定感、高級感アップなのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ


キャブ下のストーカーの配管もいくつか追加(^^;)これは 付け忘れてたのだ。

エアタンクのドレインコックも取り付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノ

逆止弁の配管の抑え金を取り付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノこれは 最後の全検後 付いたみたいですね(^^;)

エコーの汽笛と汽笛引き棒を取り付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノ引き棒受け金は支給された鈴木工房製ですが 高さがかなり高かったので 首から上だけ使用してます(^^;)汽笛は横の締切コックをよく引っ掛けて曲げてしまい しまいには取れてしまうので取り付けを最後の方にしています(^^;)たはは

鈴木工房の砂場箱前の手すり付きステップ取り付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノ手すりの形がキットのでは違うということで オ~ナ~様から支給されたパーツです(^^;)この手すりが機関車で一番高いので 曲げちゃいやすいんでよね〜・・・。

安全弁は姿が実感的なアダチ製に交換ん~~ヽ(⌒〇⌒)ノ

加減弁ロッドを取り付けええ~~ヽ(⌒〇⌒)ノφ0.6の燐青銅線を使用して 力強い直線を出します!!ヽ(`⌒´メ)ノ
3号機では省略していた細かい部品を特別2号機だけサービスでいくつか取り付けましたあ〜!!

まずは 金岡さんから 13mmC62用のモーションプレートの中梁のジャンク品をいただきましたので早速取り付けえ~!ヽ(⌒〇⌒)ノキットのモーションプレートの前にペタンと貼っただけですが 簡単に細密感大幅アップです~~ヽ(⌒〇⌒)ノちなみに C62用の中梁は単品では売っていませんので ご注意を(^^;)モーションプレート一式のセットになっています。釣り合いバネも取り付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノ2号機だけ 大サービスなのだ!!

先輪のフランジ塗油器のタンク取り付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノ金岡工房製の足付きのやつの足を削ったのだ(^^;)もったいなけど このシンプル版が無いんですよね~。

一度 完成としたテンダーですが 2号機の前妻に ストーカー用の角形油壺が二つ並んでる写真を見つけてしまい取り付けましたあ~ヽ(´o`;)ノ見ちゃったから仕方が無い・・・。通常は横長のでかい角形油壺が付いてるみたいです~ヽ(⌒〇⌒)ノ

ATSの繋ぎ箱ヽ(⌒〇⌒)ノ2号機はこんな感じで付いている模様!

助手席側のキャブフロントガラス前につく防護網です~ヽ(⌒〇⌒)ノ取り付け~~!と行きたいところですが 回転窓は塗装後取り付けとなりますので これの取り付けは オ~ナ~様にお願いすることになります~(^^;)

機関士側の防護網は 開閉可能式にして 回転窓を後から取り付けやすくしましたヽ(⌒〇⌒)ノ塗装後は固定してもらうです(^^;)

3号機も 保護網の取り付けを忘れていたので追加です(^^;)3号機は下から網の受けが延びているんですね。



さあ〜〜〜て これで北海道C62ご〜〜るでんコンビ 塗装前の部品取り付けはすべて終了しましたヽ(⌒〇⌒)ノいよいよ モーターを取り付けて走行調整です〜〜!!

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 41
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme