趣味の総合サイト ホビダス
 

珊瑚D51標準機-ファイナルヽ(`⌒´メ)ノ

いよいよD51追い込みです〜ヽ(⌒〇⌒)ノ



キャブの手すり兼雨樋 φ0.4燐青銅線で取付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノ
差し込んであるだけだったキャブ床板にフチを付けてハンダ付けで固定しましたヽ(⌒〇⌒)ノ


キャブ窓の上の庇取付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノ
これでキャブは 発電機の排気管関連を残して完了です~ヽ(⌒〇⌒)ノ次はフロント回りなのだ!


ヘッドライトはキットのロストですがど~~も腰高だったので 一旦 ランプ本体と台座部分を切り離し削って再び合体しました(^^;)ヘッドライトには外径φ1.0内径φ0.8のパイプを貫通させて 点灯可能なように配線の穴を確保してあります~ヽ(⌒〇⌒)ノ



ナンバープレートの取付け座ですが ニワの扉は四本の真鍮線を立てて座とする様に穴があいてるのですが それだと座の位置がナンバープレート淵ギリギリとなって上下位置の調整が出来ないので いったん埋めて あらたに中央にφ1.0の座を二本埋め込みましたヽ(⌒〇⌒)ノこれでプレートの位置がある程度自由になるです~。


いよいよディフレクタ~取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノこれで自慢の給水温め器の配管がほとんど陰になって見えなくなりましたヽ(´o`;)ノとほほ~~


デフステー取付け検討(^^;)特に実物は扉枠の前面に付くんだけど そこだと煙室扉枠の脱着がメチャメチャ面倒になるですヽ(´o`;)ノここは煙室上面に付く様に少しデフォルメするです~(^^;)

デフステー取付け完了おお~ヽ(⌒〇⌒)ノ前ステーは昨日書いたように 煙室の上に固定しました(^^;)デフの手すりも取付けて デフ回りの作業は完了お~ヽ(⌒〇⌒)ノ

端梁下の排障器も取付けヽ(⌒〇⌒)ノさすが13mm 所定の位置にちゃんと取付けられます~! これが16番だと こ~は行かないのだ(^^;)


煙室下に付く缶支えの支点と支え棒取付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノここはキットのままです〜。

そして助手席側には 給水温め器排気管も取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノちゃんと先台車のクリアランスも確認~! φ0.8の排気管の先端にはφ0.5の穴をあけて管に見せかけてあるですヽ(`⌒´メ)ノ



前ステップ(キット部品)取付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノエアホース(金岡工房)と鎖取付けえ~~連結器(金岡工房)取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノ
エプロンとドレイン弁を付ければ この前回りは完成です~ヽ(⌒〇⌒)ノ次は 発電機排気管に行くです~ヽ(`⌒´メ)ノ屋根を取り外し式にしてるので 一工夫必要なのだ(^^;)

発電機の排気管取付け終了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ


排気管は屋根部とマフラーの上部で分割とりなります~(^^;)屋根を取付けるときは写真のように 後の霧除けを引っ掛けた後 矢印の排気管の穴にはまるように屋根を所定の位置にかぶせ、ボイラー裏側からビスで固定します!ヽ(⌒〇⌒)ノ



汽笛取付け完了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ汽笛はオ〜ナ〜様から支給されたものです。(たぶんニワ製?(^^;))途中の引き棒受けは0.7X0.2帯板からの自作です(^^;)

機関士側の泥ダメを取付け完了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ支給されたウイストのロストは配管まで一体のロストだったんですが 非常に弱く曲がりやすかったので一旦配管を切除して燐青銅線に差し替えました(^^;)これで よっぽど強く引っ掛けなければ 曲がる事は無いのだヽ(⌒〇⌒)ノIMONの789Rでも従台車の接触はOKです~!これで キットと支給された部品は全て取り付け完了です~ヽ(⌒〇⌒)ノ残り 煙室扉のエプロン、その他強度アップのための補強をいくつか取付け予定です~(^^;)

給水ポンプとエアコンプレッサーの裏側に補強の支えを追加あ~ヽ(⌒〇⌒)ノこれで 機関車を持ち上げるとき力が入っても これらが内側に倒れちゃう事は無いのだ!!ヽ(`⌒´メ)ノ

フロントステップの内側にも補強追加あ~ヽ(⌒〇⌒)ノこれで 知らぬ間にステップが傾いちゃってることも無くなるのだ!ヽ(`⌒´メ)ノ・・・・でも足掛け部分が弱いので曲がっちゃうんですよね~(^^;)

オ~ナ~様からのご指示で煙室扉下のエプロンは関西方面で多いタイプの超小型のものを取付けましたあ~ヽ(⌒〇⌒)ノこの大きさだと エプロンは直接煙室扉枠に固定しちゃっても脱着は可能なんですよね~(^^;)大型エプロンに備えて担いバネカバーを脱着式にしちゃいましたが まあいいか~ヽ(⌒〇⌒)ノ


最後に曲げやすい加減弁ロッドとハンドレールを燐青銅線で取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノ

これで ディティ~ルに関しての作業は完了です~ヽ(⌒〇⌒)ノぱふ~ぱふ~どんどんどん!!

組立開始してからほぼ2ヶ月でここまで来ました!ヽ(`⌒´メ)ノ
次はモーター取付けて走行調整に入ります~(^^;)

モーター取付け配線して 例のイモンの789RのS字+直線を走らせてみました~ヽ(⌒〇⌒)ノなあ~~んと一発クリアあ~~~ヽ(⌒〇⌒)ノどこもショートしませんでしたあ~!!まあ 下回りを完了した時点で尻棒、従台車、ブレーキシューでのショートはクリアしてましたので これがOKであれば動輪の小さいD51では動輪回りでのショート個所はかなり少ないのだヽ(`⌒´メ)ノ塗装はオ~ナ~さまでの作業になりますので 最終調整はそちら任せになりますが やはりちゃあ~~んと走る事は確認しないとね~(^^;)




これでD51は組立完了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ次またまたクロスヘッド社のC622の組立依頼を受けてるのだ!ガンガン行くぞ〜〜ヽ(`⌒´メ)ノ

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 68
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme