趣味の総合サイト ホビダス
 

宮原C622ヽ(`⌒´メ)ノ再び-8

いよいよデフ取付けです〜ヽ(⌒〇⌒)ノフロントの印象を左右するパーツですので取付けは慎重に行くデス〜!ヽ(`⌒´メ)ノ

まずは デフを中央の一点でのハンダで仮付け!ヽ(⌒〇⌒)ノ十分に垂直水平平行を確認します!!すぐに本付けはせずに1日ほど時間を置いてからにします(^^;)時間を置くと最初見えなかった歪みが発見出来るのだ!ヽ(⌒〇⌒)ノ

しっかり確認したあと 今度はしっかり本付けのハンダを流しましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノデフが付くとさすがに機関車の完成が見えて来ますね~ヽ(⌒〇⌒)ノスノ~プロ~を外してもさすが13mmは姿がいいのだ!!

デフステーの検討ちゅう~~ヽ(⌒〇⌒)ノキットではボイラー側にステー取付けの穴とエッチングの浮き出しがありましたが微妙にデフの高さと合わなかったので穴を塞ぎ、浮き出しを削り取りました(^^;)実物と同じ形でステーを取付ける予定!ヽ(`⌒´メ)ノこれがまた面倒なんですが 正面からの姿が非常に実感的になるのだ!

デフステー取付け完了おお~~ヽ(⌒〇⌒)ノ


このステーのt0.2の薄さが非常に実感的なのだ!!ヽ(`⌒´メ)ノ開閉ハンドルは差し込んであるだけです(^^;)エコーのハンドルは非常に細いので曲がりやすく これもまた最後に取付けるデス〜・・・。若干 左に傾いてるかなあ~(^^;)まあ これは最後に調整するです~ヽ(⌒〇⌒)ノ

次は火室下のダンパー(アッシュパンの清掃口)のフタを取付けます!ヽ(⌒〇⌒)ノこのクロスヘッドのキットはフタは別付けなのだ(^^;)なのでフタが開いた状態も表現出来るです~ヽ(⌒〇⌒)ノ中の支柱も表現されてるのだ!!

で フタ取付け完了おお〜ヽ(`⌒´メ)ノエコーの吹き出し弁も取付けえ~~!

次は泥ダメ取付けの準備ですヽ(⌒〇⌒)ノキット付属の泥ダメはウイストの配管が一体になったやつです(^^;)これだと配管の強度がダメダメなので一旦切り取って燐青銅線に刺し換えるです~ヽ(`⌒´メ)ノ

キットでは上回りに取付けますが 火室のカバーを切り取っているので今回は下回りの火室横に取付けます~ヽ(⌒〇⌒)ノ


泥ダメ取付け完了お〜ヽ(⌒〇⌒)ノさすが13mm!!従台車とのクリアランスは十分過ぎるくらいあります~ヽ(⌒〇⌒)ノ下に伸びる排水管は引っ掛けやすいので最後に付けるデス。


前梁のエアホースまで伸びるエアブレーキ管を取付けえ~ヽ(⌒〇⌒)ノ

キットのエアホースも取付け完了お~ヽ(⌒〇⌒)ノ金岡工房製の連結器もM1ネジで取付けましたあ~ヽ(⌒〇⌒)ノ

モーションプレートに逆転腕の釣り合いバネ取付けえ~~ヽ(⌒〇⌒)ノこれは キットには無いので金岡工房の追加パーツです~(^^;)


キャブの妻面に矢印の配管らしきものがついているのをずっと以前から確認していたんですが 何の配管か判らなかったんですよね~(^^;)両端は前窓の庇に刺さっているのだ!!配電管ではなさそう・・・。と 数年前 梅小路に行ってC59164を見て それらしき物を発見!ヽ(`⌒´メ)ノ庇に刺さった裏側には窓ガラスに向かってシャワー状に細かい穴が開いていたのだ!!ハッキリその機能を確認した訳じゃないのですが たぶんウインドウオッシャーじゃないか?と推測するデス!!ヽ(⌒〇⌒)ノ東海道と山陽本線のC62やC59に比較的ついてる場合が多いのだ!

そろそろテンダーの組立てを本格的に進めるのだヽ(`⌒´メ)ノ

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 69
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme