趣味の総合サイト ホビダス
 

筑豊のキュ〜ちゃんヽ(⌒〇⌒)ノ-20

今回からキャブの内外を進めます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

まずは いろいろ部品が付く機関士側からキャブの内張りを準備ちゅう〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

窓もこの内張りに取付けて 側板の窓枠にハマり込む様にしましたヽ(⌒〇⌒)ノ

機関士側の内張りに 金岡工房の減圧弁給気弁、速度計、自作の水撒きコック、9600キットの腰掛けを取付けましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

内張りはキャブ内側に設置したフック(赤矢印)と押さえバネ(緑矢印)でパチンとワンタッチで固定されます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

減圧弁給気弁等々はスキマからちらりとしか見えませんが 結構そのチラリズムで細密感が盛り上がるデス〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ


機関士側内張りにさらに部品追加あ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ金岡工房のATS機器箱、砂撒き操作コック、ライト類のスイッチ箱取付けえ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

ほんとうは さらにATSの機器が付くのですが もうすでにディティールテンコ盛り状態になってきましたので この辺で止めておかないと またグチャグチャになっちゃうのだ(^^;)たはは


今度は 助手席側の内張りを作成い〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ機関士側と比べるとアッサリしてます〜(^^;)

だいぶキャブ内が充実して来ましたあ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノまだしばらくキャブ関連が続きます〜〜(^^;)

前側の天窓の蓋とレール設置完了おお〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノレールは0.4と0.3幅の帯板を組合せて0.3アングルに見せかけてます〜(^^;)

可動とはせず 開いた状態で固定にしました(^^;)

9600の天窓の開閉は矢印の取手を掴んで開け閉めする様です〜ヽ(⌒〇⌒)ノこれも九州仕様で 他の地域では様々のようですね(^^;)

後側の天窓(吊り上げ用穴?)の蓋を取付けましたあ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ前側の天窓はレールの強度が心配だったので固定にしましたが意外と強度があるみたいなので後側は可動としてみましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ


金岡工房の逆転ハンドルのハンドルを取付え〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ曲げやすい部品なので後回しにしてました(^^;)中心ピンを工夫してクルクル回るようにしてあります〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ好きな角度に出来るのだ!室内の信号炎管も設置ヽ(⌒〇⌒)ノ引っ張るハンドルも表現しました!T字のハンドルは金岡工房の貨車用ロープ掛けを利用してますヽ(⌒〇⌒)ノ

屋根上の暖房安全弁の排気口と信号炎管も設置ヽ(⌒〇⌒)ノ信号炎管はキットの短いパーツをΦ1.0の燐青銅線の上に埋め込んで背の高い信号炎管として見せかけてます〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

キャブサイドには Φ0.25線でボルト植え込み〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ赤矢印はシート取付けボルトヽ(⌒〇⌒)ノ青矢印は速度計取付け板固定ボルトヽ(⌒〇⌒)ノ緑矢印は散水締切コック固定ボルトヽ(⌒〇⌒)ノ


やあ〜〜っとキャブ〜テンダーの渡り板を取付ええ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

写真矢印のようにピンを矢印に差し込んで脱着可能としてあります〜ヽ(⌒〇⌒)ノやはり破損しやすいので 完成間際まで外しておくです(^^;)屋根後端の霧板もt0.2燐青銅板で作って取付け完了おお〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ


キャブ後妻の手摺を取付けえ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノキュ〜ちゃんオリジナルはホチキス状の独立した手摺ですが九州のキュ〜ちゃんは この手摺と雨樋を兼ねているのだヽ(⌒〇⌒)ノ

この手摺の支えが独特の形をしているので 少々手こずりました(>0<)/あ〜疲れた


キャブ内 妻板の内張りを作成ちゅう〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ
実物のキュ〜ちゃんもここだけ落し窓がある関係で内張りがあるのだ!!ヽ(`⌒´メ)ノ助手席側にはキャブ内清掃ホース、散水管の締切コック。双子の締切コックですが 少し形が違いますが普通のコックを二つ並べました(^^;)たはは。機関士側にはATS用の機器箱が付くデス〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

あと妻板の外 上部には雨除けの幕の棒を引っ掛けるフック(矢印)が付きます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

石炭撒水管、そこへ繋がる水管 そしてキャブ内の水撒きホースを取付え〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

これでキャブ後端がだいぶ充実してきたのだヽ(⌒〇⌒)ノ

散水管の配管を締切コックを介してインジェクターに接続う〜ヽ(⌒〇⌒)ノ・・・・といっても キャブ側板〜天井は取外し式なので 差し込んでるだけですが(^^;)

屋根部の雨樋横にエコーの吊り金具を取付え〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ


キャブ内 助手席側に金岡工房の見送り給油器取付けええ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノエアコンプレッサーに補助オイルポンプを付けなかったので見送り給油器が必要になったのだ(^^;)たはは

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 32
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme