趣味の総合サイト ホビダス
 

ろすまんずヽ(●0〇;)ノぽるしぇ

ひさびさ 自動車ネタです〜(^^;)

群馬の某駐車場で毎月行われているオフ会に久々行って来ましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ
前日 ミンから仲間のグレンバーグさんから「明日はすごいのがくるよ」との連絡が(^^;)すごいの?・・・・・・・(ーー;)想像ちゅう〜・・・・・・・・戦車とか??ヽ(●0〇;)ノ

翌朝 利根川を渡って 某駐車場に向かいます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ日光連山がよく見える ポカポカ陽気の絶好なオフ会日和です〜!
で 駐車場にとうちゃくすると・・・おお!ヽ(●0〇;)ノすごいのが居ました!



Rothmans PORSCHE 962C!ヽ(●0〇;)ノすんごお〜〜〜い!・・・・というか こんなのが公道走っていいの?(^^;)あとでネットで調べると この車は本物の部品を使ってロードカーとして組立てられた物とのことヽ(●0〇;)ノエアコンも付いてるのだ!!

グレンバーグさんのアルティマスポーツヽ(⌒〇⌒)ノこれも日本に数台しか走ってないレアな車なのだ!

レアな2台のそろい踏みなのだヽ(⌒〇⌒)ノ群馬の田舎でこんなのが見れるとは思いませんでした〜!なかなか豪華なお年玉なのだ!


その他 いろいろな豪華な車もひしめいてます〜(^^;)う〜〜ん おなかいっぱい。


懐かしいシトロ〜エンと914ヽ(⌒〇⌒)ノやっぱ旧車を見るとホッコリするのだ!!

お昼近くになると お昼ご飯を食べに行くため注目の二台が暖気を始めましたヽ(⌒〇⌒)ノ

おお〜〜ヽ(●0〇;)ノ走ってるうう〜〜!!



いやあ〜〜走り去って行きました(^^;)なんか不思議な光景だなあ〜。

こんな車が あるてぃま!ヽ(●0〇;)ノ

ひさびさ 自動車ネタです〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ
本日 ミンから仲間のグレンバーグさんのところに新しい車が納車されるというので 見に行ってきましたヽ(⌒〇⌒)ノ
ラーメンを食べて 待っていると・・・・・おお!!!ヽ(●0〇;)ノ来ましたあ〜〜あるてぃまあ〜〜



この存在感は尋常じゃないのだ(^^;)まるっきしレーシングカーです〜〜〜!!ヽ(⌒〇⌒)ノランボやフェラーリよりインパクト強いのだ!!

あるてぃまのレクチャ〜を受けるグレンバーグさんヽ(⌒〇⌒)ノ

コックピットはこ〜〜んなかんじ〜〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノまさにコックピットなのだ!!

ちょっとだけ座らせていただきました(^^;)これでもか!ってほどスバルタンなのだ!

で ちゃっかり記念写真(^^;)こんなタイミングじゃないと座れないのだヽ(⌒〇⌒)ノ

エンジンカウルが開くとこ〜〜んなかんじ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノアメリカア〜〜ンなエンジンが顔を出します!!整備性はすこぶる良さそうなのだ!!

しかし 山道でこ〜〜んなのが後から迫って来たら すぐに道をゆずっちゃうのだ(>0<)/ひ〜〜〜

夜は雨〜雪!! 暗くなる前に家へ着きたいということで 仕事場を出発するグレンバーグさんヽ(⌒〇⌒)ノかっくいい〜〜〜!!



あ〜〜いいもの見せていただきましたヽ(⌒〇⌒)ノ

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ五日目最終回

淡路SAを出発、明石海峡大橋を渡り山陽道、中国自動車道経由で吹田ジャンクションを目指したのですが なんと西宮北ICあたりから宝塚IC付近まで 集中工事のため 大渋滞(>0<)/ひ〜〜〜〜。なんと2時間近くノロノロでしたヽ(´o`;)ノそれも深夜だったので辛かった!!(>0<)/阪神高速経由にすれば避けられたんですけどね〜(^^;)とほほ。3時近くに なんとか多賀SAまで来て ここで夜明けまでヒト寝入りしました(^^;)


プリちゃんのシートは一切リクライニングしないので 車中泊はメチャメチャ辛いんですが さすがに疲れていたせいか ぐっすり寝れました(^^;)お陰で無理な体勢で寝てたらしく 首が痛かったのだヽ(´o`;)ノ
その後は渋滞らしい渋滞は無く快調に名神高速を東へ進みましたが 所々に東名高速の集中工事のお知らせが置いてあり まだ続いている模様(^^;)迷わず中央道経由で帰ることに・・・。

虎渓山PAヽ(⌒〇⌒)ノ

小黒川PAで遅い朝めし〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

諏訪湖SAまで来ましたヽ(⌒〇⌒)ノもう家から日帰りドライブ圏です!!ここで家までの経路を少し変えて 諏訪湖ICで降りてビーナスライン経由で帰ることにしましたヽ(⌒〇⌒)ノ高速代節約にもなるのだ!!

おお\(●o○;)ノビーナスラインは紅葉絶好調です!!しかし そのお陰で 紅葉見物の車やバスも結構多い(^^;)美ヶ原方面への寄り道も考えていたんですが これはそっち方面は行かない方がよさそうです・・・・

女神湖湖畔にもちょいと寄り道ヽ(⌒〇⌒)ノ

途中の牧場のお店でソフトクリーム休憩ヽ(⌒〇⌒)ノ

蓼科から佐久方面へヽ(⌒〇⌒)ノまだ午前中なので 下り方面はガラガラです〜〜。この後 254号経由で下仁田から信越道に乗り 一路埼玉へ!!

で 午後三時頃 埼玉の自宅に帰り着きましたヽ(⌒〇⌒)ノ無事とうちゃあ〜〜く!!!渋滞や寄り道が無ければ午前中に着いたかも(^^;)やっぱ九州と較べるとかなり近いのだ・・・。

総走行距離2,363km ガソリン229.47L トータル燃費10.29km/Lでしたヽ(⌒〇⌒)ノ道中は事故、違反等々も無く非常に順調でしたあ〜!!心配したプリちゃんのトラブルもほとんどありませんでしたヽ(⌒〇⌒)ノ

今回 今年買ったメモリービデオを使って 四国内でのツーリング全工程の前面展望をハイビジョ〜ンビデオで記録したのだヽ(⌒〇⌒)ノ64GBのメモリーで15時間ほど撮れるので ホテルでHDDに落とせば数百日分は楽に撮ることはできるのだヽ(⌒〇⌒)ノ

今回はぷりちゃん30万キロ突破もあり貴重なツーリングとなりましたヽ(⌒〇⌒)ノあ〜楽しかった!!

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ四日目その3

高知で掩体壕を見学後は32号を北上し徳島を目指します。ヽ(⌒〇⌒)ノ

32号は四国山脈?を超える数少ない国道なのだヽ(⌒〇⌒)ノ以前は太平洋側と瀬戸内側を結ぶ主要道路だったようですが今では高知自動車道が出来てほとんどの車がそちらに流れて32号はガラガラになっちゃったようです(^^;)

切り立ったV字谷の難所 大歩危小歩危も一気に通過します〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

ガラガラの32号の車窓風景を ゆ〜ちゅ〜ぶの動画でお楽しみください〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

井川池田ICから徳島自動車道に乗って徳島へヽ(⌒〇⌒)ノこれまた ガラガラです〜。


 吉野川SAで じゃこてんをいただきましたヽ(⌒〇⌒)ノひ〜〜〜うまい〜〜〜!!
夕方 徳島のガストで以前会社で同僚だった知合いと10年以上振り会い 9時過ぎまで時間を過ごしました(^^;)これで 四国でのミッションは全て終了おお〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ一路 埼玉を目指します〜〜!!さらば四国うう〜〜!!
四国を去るべく神戸淡路鳴門自動車道に乗って ぷりちゃんのオドメーターを見ると・・・・・


おおお〜〜〜\(●o○;)ノオドメーターが0に戻りましたあ〜〜〜!!ぷりちゃん 30万キロメーター走行達成です〜〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノばんざ〜〜〜〜いい!!ちょうど大鳴門橋の上で達成です!いや〜プリちゃんを中古で買って23年こんなに乗るとは思いませんでした(^^;)当時のオドメータは2万キロだったので自分では28万キロ乗った事になるのだ。よくがんばってくれたのだヽ(⌒〇⌒)ノまだまだ乗るぞ〜〜!


深夜割りが効く時間まで淡路SAで休息後 再び発進ヽ(`⌒´メ)ノ

明石海峡大橋を渡り本州へヽ(⌒〇⌒)ノ先ほどSAからはイルミネーションで綺麗だったのに 深夜になったためか消えちゃってます〜(^^;)残念・・・。 しかし明石の町の灯りが綺麗です〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ次回最終回い〜〜

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ四日目その2


土佐くろしお鉄道を見学して「道の駅夜須」からやってきたのは ここヽ(⌒〇⌒)ノ南国市のスポーツセンター!!ここで 車の運転ばかりしてなまった足をテニスでもして一汗流して鍛え直す!ヽ(`⌒´メ)ノ・・・・・という訳ではありません(^^;) またまたここにプリちゃんを置いて近くのあるものを見学に来ましたヽ(⌒〇⌒)ノあるものとは・・・・

田んぼの中に遺跡の様にこつ然と残る旧帝国海軍航空基地跡に残る掩体壕です!!ヽ(⌒〇⌒)ノ敵機の爆撃から戦闘機を守るために作られたコンクリート製の防空壕なのだ!!
コンクリ製の丈夫な建造物のため掩体壕は全国に何カ所か残っていますが ここ高知南国市には7基もの掩体壕が見やすい形で密集して残存しており 貴重な存在なのだ!ヽ(⌒〇⌒)ノ

7基あるうちの5号掩体です。飛行機の形に口を開けた 独特の造形美なのだヽ(⌒〇⌒)ノ

中に入って天井を見ると 板やセメント袋を並べてセメントを流した後がクッキリ残ってますヽ(⌒〇⌒)ノ学校の生徒や農民を総動員して急いで作った当時の作業が偲ばれます(^^;)

掩体壕の裏側はこんな感じ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ本来ならこの上に土盛りして 小山に見えるようにカモフラ〜ジュしていたそうです。手前は1号掩体 向こうに2号掩体が見えます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

中には道路が貫通している掩体もあります(^^;)7号掩体

ここからは高知空港の旅客機が離着陸するのがよく見えます(^^;)滑走路は当時の航空基地のものと位置は変わらず利用されているそうですヽ(⌒〇⌒)ノ

歩いて見学していると2号掩体の前に車を駐車できる説明板があったので ぷりちゃんを持って来て記念撮影ヽ(⌒〇⌒)ノ判っていれば最初からここに置いて見に行ったのに・・・情報がありませんでしたからね(^^;)


説明に1号掩体の前面には グラマンの機銃掃射による穴が60個ほどあいているとありましたので もう一度行ってみてみました(^^;)写真だと良く判りませんが 当時ここでそんな空襲があったなんて信じられません(>0<)/


双発機も入る大型の掩体壕もあります。田んぼの中に浮かぶ巨大な威容はなかなかの存在感なのだ!ヽ(⌒〇⌒)ノ4号掩体

ここにも ぷりちゃんを農道に持って来て記念写真ヽ(⌒〇⌒)ノさすがに農道は狭いので 車で見て回るのは難しいです(^^;)

これで 高知での見学は全て終了ヽ(⌒〇⌒)ノお昼過ぎに高知を後にしました!。

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ四日目その1

四日目の朝ですヽ(⌒〇⌒)ノ

ホテルは高知市街と空港の中間辺りにあるビジネスホテルでしたヽ(⌒〇⌒)ノ朝飯が付いて4000円なのだ!安い!!
まずは55号で 海沿いの道の駅夜須を目指します!!

ぷりちゃんをここに置いて 土佐くろしお鉄道ごめんなはり線に乗りますヽ(⌒〇⌒)ノ10年前に開業した新しい鉄道なのだ!!

この道の駅の前は気持ちのいい砂浜となっていますヽ(⌒〇⌒)ノ列車まで時間があったので ひさびさ朝の清々しい太平洋を満喫!!

時間が近づいて来たので ホームに上へ!留守番のプリちゃんが遠望できるです。

わざわざここまで来た目的はこのくじら型車両に乗るためなのだヽ(⌒〇⌒)ノ

この車両は船の様に海側がオープンデッキになっており 海風を全身に受けて走ることが出来るのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノきゃああ〜〜〜すてき〜〜〜〜!!

乗り込むとこ~~~んな感じい~~ヽ(⌒〇⌒)ノ座席の左手前の扉を引いて開ければデッキに出れるのだ!!ヽ(⌒〇⌒)・・・・・・・・しかし 早速デッキに出ようとすると・・・・あれ\(●o○;)ノ扉が開きません!ロックされてる~~!! 運転手さんに聞くと この列車はデッキに出れないとのこと(>0<)/わあああ~~~~ん そんなああ~~~~!!

扉に貼られてる注意書きを読むと デッキに出れるのは「しんたろう1、2号」「やたろう2号」のみとのこと!!(>0<)/時間が早い この「やたろう1号」は通勤列車ということで列車速度が高くデッキに出れないらしいヽ(´o`;)ノそんなああ~~。ネットのHPにはそんなことどこにも出てなかったのだ!!ヽ(`⌒´メ)ノ

う~~~ん このデッキに出て オープンエア体験したかったなあ~~ヽ(´o`;)ノ

しばらく 海側の座席でデッキ越しに景色を見てましたヽ(´o`;)ノとほほ~~。


ちょいと 室内を眺めてみると 側扉は3連の丸窓、フロントガラスは大きなパノラミックラウンド曲面ガラス!!ヽ(⌒〇⌒)ノちょっとした展望車気分が味わえます!!これはこれで 楽しめるかも~~ヽ(⌒〇⌒)ノ

後免町で降り やたろう1号を見送りましたヽ(⌒〇⌒)ノばいばいき~~~ん

ここ後免町には「とでん」の終着駅もあるのだヽ(⌒〇⌒)ノ「とでん」と言っても都電じゃないのだ!土電なのだヽ(⌒〇⌒)ノ土佐くろのホームからも土電の後免町駅が見えます。

おお\(●o○;)ノなんだ このNゲージもビックリの急カーブは!!すごいS字カーブです(^^;)左のこの駅舎はローソンと合体しているらしい(^^;)

S字カーブの向こうには滞留線があり1両時間待ちをしていましたヽ(⌒〇⌒)ノ

そのまた向こうは 道路の中を走る併用軌道となっているみたいです~ヽ(⌒〇⌒)ノ

駅に戻ると先ほどの車両が発車するところでしたヽ(⌒〇⌒)ノ台車を見ると模型並みに回転してるのが判るデス(^^;)

土電見学も終わった所で 下り列車で夜須駅まで戻ります(^^;)

戻りの列車から海岸線を見ると もの凄い波です!!\(●o○;)ノ写真では判りにくいですが 高架線を走る列車から見てこの大きさですから数メートルはあるのでは??(^^;)この時 まだ台風は台湾近くなのでかなり遠かったんですが やはりその影響が出ていたんでしょう〜ね〜(^^;)

ここkら また少し高知方面へ戻り あるものを見学する予定ですヽ(⌒〇⌒)ノつづく〜〜

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ三日目その2

午前中 宇和島運転区の一般公開を見学後 お昼前にプリちゃんで再び出発です!!ヽ(`⌒´メ)ノ

ホテルの駐車場は9時まではホテル宿泊者は一泊300円なのですが それ以後は一般の駐車場代がかかります(^^;)まあ1時間150円なので東京と較べると超格安なんですけどね・・.

駐車場を出てすぐ 駅前で記念写真(^^;)駅前写真は欠かせないのだ!!ヽ(`⌒´メ)ノ

56号を南下し宿毛で給油、一路足摺岬を目指します!ヽ(`⌒´メ)ノ

足摺サニーロードは海岸沿いの素晴らしい景色ですヽ(⌒〇⌒)ノしかし 台風の影響か海面はすごい波です(^^;)波しぶきがかかるんじゃないかと ひやひやだったのだ・・・

足摺岬の駐車場は 日曜日のためか 一杯(>0<)/ しばらく待って駐車スペースを確保しました(^^;)

さすが天下の足摺岬ですヽ(⌒〇⌒)ノものすごい波で迫力満点です〜〜!!
ここから一路 今晩の宿のある高知を目指しましたヽ(⌒〇⌒)ノ

日本最後の清流 四万十川です〜ヽ(⌒〇⌒)ノ時間があれば 沈下橋を渡りたかったんですが 少し距離があるので今回は断念(^^;)また 来る機会があれば是非チャレンジしたいのだ!!
ここからまた高知が遠い・・・(^^;)

途中から高知自動車道にのりましたヽ(⌒〇⌒)ノ四国内の高速道路は 対面通行が多くそれほど飛ばせません(^^;)
高知のビジネスホテルには18時頃到着ヽ(⌒〇⌒)ノ

四国ツーリングヽ(⌒〇⌒)ノ二日目その4


多度津駅に戻り ぷりちゃんで次の琴平駅を目指しますヽ(⌒〇⌒)ノ先ほど乗った シャトル列車のキハ47が再び多度津工場へ向かって来ました。


琴平駅に到着うう〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノオシャレで歴史を感じるデザインです〜。

天井が高い室内も何か懐かしさを感じさせますヽ(⌒〇⌒)ノでも ちょいと新しめの壁材になっちゃってるのが残念かな〜(^^;)

東京駅もそうですが昔のデザインの駅舎は旅心をくすぐる何かを感じさせてくれます〜〜!!・・・・・まあ今回は車なんですが・・・・(^^;)

次は模型でお世話になっている知人と会うために新居浜を目指しますヽ(⌒〇⌒)ノ

377号の途中のコンビニで遅い昼飯(^^;)
新居浜までは高速は使わず 下道で行く予定でしたが 豊浜から11号に乗ろうとすると ちょうどお祭りの時期らしく あちこちで山車が出ていて交通規制がかかり渋滞気味です(>0<)/
やむなく 大野原ICで高松自動車道へ(^^;)

乗ってすぐ また豊浜SAで追加のお昼ご飯(^^;)

SAからは穏やかな瀬戸内海が遠望出来てのんびりした風景が楽しめます〜ヽ(⌒〇⌒)ノいいな〜〜

松山自動車道は松山までは片側二車線で景色も変化に富んでおり快適なドライブが楽しめますヽ(⌒〇⌒)ノ
新居浜では以前16番の蒸機模型のキット製作でお世話になったS氏と数年ぶりで再会。現在はNゲージのコンバージョンキットの製作販売でがんばっておられます!!今度の東京で行われる模型ショーに出展されるという事で そこでの再会を約束して夕方新居浜を後にしましたヽ(⌒〇⌒)ノ
今晩の宿となる宇和島を目指します!!

石鎚山SAで一休みヽ(⌒〇⌒)ノ

またまた夕闇が迫ってきました(^^;)プリちゃんのヘッドライト暗いんですよね〜。
松山自動車道は松山を過ぎると片側一車線となり あまり飛ばせなくなります(^^;)しかし宇和島までは最近高速が延びて一気に足を伸ばせるようなりましたヽ(⌒〇⌒)ノ

そして夜7時頃宇和島に到着うう〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ
今晩の宿は駅と合体したステーションホテルのホテルクレメント宇和島なのだ!!

真下に宇和島駅を見る事が出来るトレインビューな部屋なのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ鉄ちゃんにはたまらないのだ!!
 
夜 部屋を抜け出して駅を見学(^^;)見知らぬ町の夜の駅は旅情たっぷりなのだヽ(⌒〇⌒)ノ

駅前には軽便蒸機のレプリカが置いてありますヽ(⌒〇⌒)ノしかし 最近のデジカメはこんな暗い夜景も手持ちでバッチリ写るんですね(^^;)実際には蒸機の輪郭しか見えないほど暗かったんですが写した画像を見てビックリなのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ

夜はホテルのネットに繋いでいろいろ次の日の検索をしていましたヽ(⌒〇⌒)ノ便利になったなあ〜!そして ガラガラという駅に停まってアイドリングするディーゼルカーの音を聞きながら眠りにつきました。・・・・ちょっとうるさかった(ーー;)

ぷりちゃんヽ(⌒〇⌒)ノ車検

ひさびさ自動車ネタです(^^;)プリちゃんが7月に車検なので それに備えていろいろ整備してみましたヽ(⌒〇⌒)ノ

まずはオイル交換から・・・・

以前は年3〜4回してたんだけど 最近はすっかり走行距離が伸びなくなったのだ(^^;)たははは。買って来たオイルは ジョイフル本田で売ってるバルボリンレーシング20W-50ヽ(⌒〇⌒)ノまあ ハッキリ言って一時代昔のタイプのオイルだけど 一応当時のエスプリのメーカー指定のオイルなのだ!ヽ(`⌒´メ)ノ最近は5Wや0Wが当たり前で20Wなんて滅多にお目にかかれないんだけど いつも整備してもらっているGさんによると 古いエスプリでは20Wくらい粘度が無いとオイル圧が取れないと言ってたのだ(^^;)(オイル圧が取れないとど〜なっちゃうのか?までは聞いてませんが・・・) 以前は5Wくらいの合成油を使ってた時はオイル漏れが激しかったんですが この20W-50にしてからは かなり漏れが減ったのは確かなのだヽ(⌒〇⌒)ノやっぱ古い車には古いオイルが合うのだ!!バルボリンレーシング20W-50 一本695円が5本で3,475円ヽ(`⌒´メ)ノそれに オイル添加剤のモーターレヴをおごったのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ・・・・まあ 気休めですがオイルが安いのでその分贅沢したのだ(^^;)たはは。オイルフィルターは 一昨年買ったもので ロータスマークが無いので純正品ではなさそうですが純正品の番号が振ってあります。ヽ(⌒〇⌒)ノ最近のエスプリの純正品は寸法が長くなって取付が困難なんですよね〜(^^;)セルモーターとのクリアランスが無くなってオイルレンチが入らないのだ(>0<)/純正品なのに〜〜!! もちろん買っておいたのは短いタイプなので 問題無いのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノ
 
仕事が空き 曇り空で比較的涼しい絶好のオイル交換日ねらって・・・ヽ(`⌒´メ)ノ今だあ〜〜!!

古いフィルターにレンチを掛けて フィルターを外します(^^;)ターボの場合はチャンバーカバーに邪魔されてかなりやりにくいですが これでプリちゃんのオイル交換は60回近くやってるので さすがに慣れて問題無く作業が出来ます〜〜(^^;)
 
フィルターを外すとこんな感じ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノエスプリの場合はフィルターでオイルクーラーのアダプターも一緒に締め付ける構造になってるです(^^;)ので フィルターのOリングは幅広いゴム板状になっておりアダプターを押さえつけても大丈夫なようになってるですヽ(⌒〇⌒)ノ

しまった(^^;)だいぶコボしてしまった・・・・しかしある程度は床が汚れるのを予想して 作業場所はカーポートの屋根から外れた所にしたのだ!ヽ(`⌒´メ)ノここなら 日光や雨で オイル汚れも徐々に流れて綺麗になるのだ(^^;)

後の足回りも軽く掃除してあげます〜ヽ(⌒〇⌒)ノドライブシャフトのブ〜ツもノータッチを掛けて綺麗に拭き上げておきました!!
しかしよく見るとミッションもオイルまじりの黒い泥で真っ黒です(^^;)これはついでに掃除しなくては!!(>0<)/

という事で後のトランクを外してミッションも掃除する事に・・・(^^;)トランクには裏側に点火系のフルトラアンプ、コイルが付いてるので いくつか配線を外す必要があります(>0<)/
 
トランクを外すとエンジン〜ミッションが丸見えになりますヽ(⌒〇⌒)ノ油を含んだ埃や泥で真っ黒になっていたミッションを買って来たパーツクリーナーで清掃!!ヽ(`⌒´メ)ノ写真はザッと綺麗にしたところ(^^;)クラッチ交換ではミッション上のフレームとターボを外して上にミッションを抜きます(^^;)結構大変なのだ・・・。

エアクリ〜ターボを結ぶダクトやゴムホース類をノータッチで清掃おお〜ヽ(⌒〇⌒)ノピッカピカになったのだ!!

プラグコードもノータッチで綺麗にします〜ヽ(⌒〇⌒)ノ薄黒く汚れてたコートが鮮やかな赤に戻ったのだ!!因にコードは永井電子のウルトラコード。

最後にブロアーでブオオオオオオ!っと埃やゴミを吹き飛ばします〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

下に敷くカーペットも洗濯して綺麗にになりましたヽ(⌒〇⌒)ノスッキリ〜〜!
しかしリアを綺麗にしたからにはフロントも・・・・ということで 前もジャッキアップ!!ヽ(`⌒´メ)ノ
 
しかし雨の中をほとんど走っていないのと後と違ってエンジンオイルによる汚れも無いので ササッと拭いただけで終了(^^;)例によって ゴム系にラバープロテクターを吹き、ホイールの裏側のブレーキダストを掃除して 掃除完了ヽ(⌒〇⌒)ノ

ブレーキパッドも見たのですが もう5万キロほど使っているのですがまだ残り5mm近くあります(^^;)まだまだ使えそう〜〜。

フロントタイヤはまだ溝はそこそこ残っているものの トレッド面にはかなりひび割れが・・・・(ーー;)そう言えば霧降行った時 結構タイヤが鳴ってたなあ〜〜〜ヽ(´o`;)ノそろそろ交換かな〜〜〜。
そして ついでにエンジン下のアンダーカバーも外しておきますヽ(⌒〇⌒)ノこれで車検のとき整備の人も楽チンなのだ!

思ったよりオイルの染み出しは少ないようです(^^;)以前はドロドロだったのだ・・・・。

これを外すと タイミングベルトや燃料ポンプを下から覗く事が出来る様にナルです〜ヽ(⌒〇⌒)ノパイプと鉄板によるフレームが見えます〜ヽ(⌒〇⌒)ノ銀色の筒状のものが燃料ポンプです。カバーをするとこのポンプやエンジンのベルト部分をカバーするので 雨天走行時 泥水による汚損を防げるです!ヽ(`⌒´メ)ノ

アンダーカバーは車検完了まで庭の雑草の中に土を被せて放置しておきます(^^;)自然のバイオパワーでオイル汚れを分解させるのだヽ(⌒〇⌒)ノ

ひさびさに見た燃料ポンプ(^^;)これまで4回 このポンプを交換しました。(>0<)/いずれも燃料タンクの錆が詰って動かなくなったのが原因です(^^;)前回のエンジンOH時に燃料タンクをステンレス製に交換し、ポンプの前にもフュエールフィルターを追加してもらったお陰で ここのトラブルは無くなりましたヽ(⌒〇⌒)ノ

そして月曜日にいよいよ主治医のテクニカルショップハッピーに車検に出しました!ヽ(⌒〇⌒)ノこことはもう17年以上のお付き合いになります(^^;)
 
ショップの前ではビカビカのエランが整備中でしたヽ(⌒〇⌒)ノ30年以上前の車ですが 基本メカはそのままに現代パーツを駆使してリファインされてますヽ(⌒〇⌒)ノすばらし〜〜!!古いロータスに俄然つよいのがハッピーのすばらしいところ!

・・・そして次の週の金曜日 ッピーから車検と整備が終わりましたとの連絡を受け本日迎えに行って来ましたあ〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ二週間弱とはいえ ガラ〜んとした駐車場は寂しかったのだ(^^;)

電車で柴又駅まで行き徒歩でハッピーに近づくとスタンバイされたプリちゃんが見えて来ましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ今回の車検時の整備は クラッチ一式交換、マスターシリンダー、レリーズシリンダOH、タイミングベルトとその他ベルト全て交換、ミッションマウント交換、リアブレーキパッド交換、ウインカーリレー交換、マフラー溶接修理、エアコンガス充填等でしたヽ(⌒〇⌒)ノ整備は今週に入って始まったらしいのでこれだけの作業は4日ほどで完了したことになります(^^;)さすが早いのだ!

家に帰って もらって来たクラッチディスクを計ってみました(^^;)リベット頭まであと1.2mm!!あと2万キロは持った?でも5万キロ使ったので まあ良い所かも(^^;)次回クラッチ交換は35万キロ時なのだ!!ヽ(⌒〇⌒)ノがんばるぞ〜〜!!

翌日 庭のアンダーカバーを掘り起こして洗ってみるとオイルまじりの真っ黒な埃で汚れていたカバーが FRPの繊維がよく見えるくらい綺麗になってましたヽ(⌒〇⌒)ノ油っけはすっかり無くなったのだ!!さすがバイオパワー!!ヽ(`⌒´メ)ノ

アンダーカバー取付け完了おお〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ

今回交換したリアブレーキのパッド。なぜか緑色してるのだ。(^^;)数ある自動車の中でも数少ないインボードブレーキなのだ!

そして 室内の除湿剤も交換・・・押し入れ用ですが この時期これは欠かせないのだ!!古いのにはたっぷり水が溜ってた(^^;)
 
カバー取付後 いつもの練習コースを一周ヽ(⌒〇⌒)ノきゃああ〜〜〜!!(>0<)/エアコンが涼しいい〜〜〜!!ひさびさエアコンが復活したのだ(^^;)だいたい2年でガスが抜けちゃうんですが 現在ではなかなか手に入らないR12フロンなので気軽に入れられないのだ(>0<)/今回4年ぶりに入れてもらいました(^^;)たはは。

やっぱ居間からぷりちゃんが見えると落ち着くのだヽ(⌒〇⌒)ノさあヽ(⌒〇⌒)ノこれでぷりちゃん 30万キロに向かって準備万端なのだ!!ただ今オドメーター296727km・・・

軽井沢ヽ(⌒〇⌒)ノツ〜リング

本日は しとしとさんのお誘いで 軽井沢までツーリングに行って来ましたあ〜ヽ(⌒〇⌒)ノ
この時期の軽井沢なんで凍結とか心配したんですが 思いのほかポカポカの晴天で絶好のツーリング日和だったのだ!ヽ(⌒〇⌒)ノ
うちのぷりちゃんとソックリなしとしと号との初対面でもあるのだヽ(⌒〇⌒)ノ
 
まずは上信越道の甘楽PAに集合ヽ(⌒〇⌒)ノエスプリ3台、フェラーリ1台、ポルシェ1台、カプチーノ1台の陣容! 全員エスプリのオーナーですが メンテ関係で他車も混じってます(^^;)

甘楽PAから松井田妙義ICで降り 道の駅みょうぎに向かいますヽ(⌒〇⌒)ノしとしと号を見るとほとんどぷりちゃんそのまま(^^;)プリちゃんに乗って20年以上になりますが同じカラーリングのエスプリは初めて見ます。 ぷりちゃんの走る姿はこ〜んな風に見えるんですね〜ヽ(⌒〇⌒)ノ感動!!

紅蓮さんのカプチ〜ノヽ(⌒〇⌒)ノ車高の高さはエスプリ並みなのだ!
 
道の駅みょうぎに到着う〜ヽ(⌒〇⌒)ノ目前に妙義山の威容が立ち塞がります!
赤いフェラーリはeaselさんヽ(⌒〇⌒)ノエスプリと328を所有とはうらやまし〜〜!!ここで白のSEのシェットランドさんが加わり7台体勢に!
 
そして上毛三山パノラマラインを登って 眺めのいい駐車場へヽ(⌒〇⌒)ノこれまた妙義山が迫力なのだ(>0<)/

328はぷりちゃんとほとんどサイズが同じくらいなんですねヽ(⌒〇⌒)ノ

地元のシェットランドさんの案内で easelさんのお店ピットインカフェへ向かいますヽ(⌒〇⌒)ノ

中軽井沢近くのeaselさんのお店ピットインカフェに到着うう〜〜ヽ(⌒〇⌒)ノ浅間山を目の前に見る自然豊かな別荘地の中にあります!!ヽ(⌒〇⌒)ノすばらし〜環境なのだ!!リスや狐、タヌキ、鹿などが遊びに来るそうです!\(●o○;)ノ

二階のテラスからは 駐車場の車と浅間山を林越しに見ながらお茶が出来るのだヽ(⌒〇⌒)ノ気持ちいい〜〜・・・・だろうなあ〜夏は(^^;)さすがに外はちょっと寒かった。
しかしいろいろな車の写真やグッズ満載のオシャレな店内で 豪華なランチをいただきましたヽ(⌒〇⌒)ノeaselさんのHPはこちらヽ(⌒〇⌒)ノエスプリとフェラーリに乗ってるっていうのは お仕事だったんですね(^^;)車の販売もしてるそうですヽ(⌒〇⌒)ノ ただしカフェの方は 気まぐれに営業してるので 行く前には必ず電話で確認して欲しいとの事です(^^;)


そして続いて案内されたのはこちらヽ(⌒〇⌒)ノやっぱり閑静な別荘地の中にあるカフェGT軽井沢!!ここも車好きが集るオシャレなカフェなのだ!!
 
ここはなんと 車撮影用のお立ち台があってお客さんの車を撮影させてくれますヽ(⌒〇⌒)ノさっそくお立ち台へ!!きゃあ〜〜(>0<)/お立ち台のぷりちゃん すてき〜!!

 

兄弟車のしとしと号とも共演しました!ヽ(⌒〇⌒)ノおにいさあ〜〜〜ん!!(しとしと号は2年程年式が先輩なのだ(^^;))
カフェGT軽井沢のHPはこちらヽ(⌒〇⌒)ノここはいつでもやっているようなので気軽に立ち寄れるかも〜!車好きは是非行ってみよ〜〜!!

ということで ここで日が暮れて解散となりましたヽ(⌒〇⌒)ノいいもの見せていただきましたあ〜!! 春 暖かくなったらまた行くのだ!ヽ(⌒〇⌒)ノ

    自己紹介

    ブログについての説明や、自己紹介を書くスペースです。必要ない場合は削除するだけ!

    続きを読む

    検索

StatPress

Visits today: 71
We love WordPress
One in a Million Theme by WordPress theme